アダルトウォーカー

関西地方の風俗の魅力

関西の風俗事情

関東に住んでいる私は以前、関西方面に遊びに行った時に風俗を利用しました。その時に関東の風俗とは違った関西地方の風俗に心を奪われました。まず私は普段から標準語で会話をしている事もあって「関西弁」の良さに魅了されました。風俗街の街並みこれは関西弁だけでなく普段から標準語で会話をしている人にとっては「方言」に魅了されると思います。ふとした時に方言で喋られると「可愛いなぁ」など思わずドキッとしてしまいますよね。また特に関西弁というのは凄くサバサバした話し方で、風俗という初対面の場にはかなり適していると思います。その影響もあって方言が可愛いと感じる都道府県ランキングで大阪・兵庫・京都など関西地方は常に上位にランクインしています。また関西方面には比較的に格安で楽しめる風俗が沢山あり、特に大阪は東京に次ぐ第二の風俗都市と言われています。またお隣の京都と金額を比べると4000円程安いです。特に東京では吉原などのが有名な風俗地域ですよね。そんな吉原にも匹敵するほどの勢力を持っているのが大阪の飛田新地です。飛田新地は昔から風俗街として知られていましたが、他の風俗とは違う所がありました。それは「店舗型のデリヘルでも本番ができる」です。基本的の本番行為ができるのはソープだけでデリヘルでは本番行為が禁止されています。そんな飛田新地で本番ができるお店の事を「ちょんの間」といっています。またこの飛田新地の風俗店は普通の風俗店ではありません。一見料亭が並んでいるように見える街並みです。しかし、中を覗いてみると綺麗なお姉さんとおばさんが座っています。中にはセクシーな格好をしているお姉さんが一人で座っているお店もありますが、基本的にはお姉さんとおばさんが座っているシステムが多いです。実際に私はこの飛田新地の風俗を利用しましたが、玄関に座っているおばさんが「今日はこの子だよ!早い者勝ちだよ!」と接客を始めました。実際に顔を見れて自分が可愛いと思った女性とエッチができるのは魅力的ですよね。このように関西の風俗にはたくさんの魅力がありますので是非一度お楽しみください。